ピロエース石鹸の口コミ評判 売ってない

【ピロエース石鹸】においが強烈!副作用は?口コミ評判!売ってないのはリニューアルしたから

ピロエース石鹸を使う

ぜにたむしだと思い、ピロエース石鹸を購入してみました。

 

 

ただこれは医薬部外品なので、ぜにたむしに高い効果があるわけではないです。
ピロエース石鹸では水虫やぜにたむしは治らないと思って使ったほうがいいと思います。

 

「水虫&ぜにたむし予防になる」
ぐらいの気持ちで使うのが正解かと。

 

 

いやピロエース石鹸の口コミや評判を見ていると
「水虫が治った」
「たむしがよくなった」
とかあるんですけどね。

 

なので、医薬部外品でも白癬菌をどうにかできるのかもしれません。

 

 

自分的には、白癬菌をどうにかするのなら。
第2類医薬品のブテナロックやら、ピロエースWやらをおすすめします。

 

 

 

このピロエース石鹸はくさいです。
においの意味でですね。
箱から出す前から匂っています。

 

むしろ箱から出す前のほうがにおっているんじゃないかと思うレベルです。

 

 

なので使う前から、箱をビニール袋かなにかに入れたほうがいいですよ。
あまり買いだめはしないほうがいいかもしれません。

 

 

ただこの殺菌作用が強いからか、体臭がつくというより
【体臭対策】
として人気の高い石鹸だったりもします。

 

なので、ピロエース石鹸が臭いので
「体ににおいがつかないだろうか?」
と思う人もがいるかもしれませんが、むしろ体臭がなくなる可能性があります。

 

 

まぁ人間、においが弱いよりもにおいが強いほうが
「いけそう!」
な感じに思えますよね。
強そうに感じるっていうかな。

 

だから、このにおいが強いっていうのは、デメリットに感じる人もいるかもしれませんが。
精神的(プラセボ)効果てきにはメリットだと思います。

 

まぁ皮膚的なものはプラセボ効果でどうにかできるのかよくわかりませんけど。
やっぱりネガティブ思考より、ポジティブ思考というかプラス思考のほうが人間生きやすいですよ。

 

 

 

 

 

ピロエース石鹸の値段は高い?

ピロエース石鹸は1個200円〜400円ぐらいで買えます。
300円ちょっとで売っているショップが多い気がします。

 

1個300円というと、安い気がしますけど。
石鹸なんて1個100円ちょっとで無添加石鹸が買えますから。
ピロエース石鹸は結構値段が高い部類の石鹸だと言えます。

 

 

まぁ世の中、1個2000円ぐらいする、とんでもない石鹸もありますから。
それと比べれば、1個300円ぐらいなら安いんですけどねぇ。

 

1個2000円とかする石鹸は、ちょっと高すぎると思います。
石鹸自体が安いので金銭感覚が狂いそうですけど。

 

石鹸って1個100円ちょっとで買えるんですよ。
そして1個100円ちょっとの石鹸でも大満足できるんですよねぇ。

 

 

ただ、そういう
「体臭をどうにかします!」
な感じの石鹸になると、結構なお値段するものもあります。

 

ピロエース石鹸は、水虫やぜにたむしの人もよく使う感じだと思いますけど。
ブテナロックの足洗用のソープは1つ500円なので。
まぁそんなものなのかな。

 

 

ただ、コラージュフルフルになると2000円ぐらいしますから。

 

 

やっぱりそういう特徴を持っている石鹸になると、値段が高いのもあるんですよ。
だから、ピロエース石鹸って自分的には安いと思いますよ。

 

そりゃ、普通の石鹸なら1個100円ぐらいで買えますけど。
こういう特徴がある石鹸は高いものもあるので。

 

1個300円ぐらいで買えるのなら、ピロエース石鹸はむしろ安いと思います。
というか、普通の石鹸って1個100円でも利益がでるとか、石鹸って原価がかからないんでしょうねぇ…。

 

 

 

 

 

値段が高いメリットもある?

あ、でも値段が高いもののほうが
「効きそう」
な感じに思えますから。

 

値段が高いことって、デメリットだけではない気がします。
精神的なところって馬鹿にできないというか。

 

買う前から
「高いから効きそう」
と思えるところがありますからね。

 

 

食事とかでも
「高いからうまいんだろ」
「高いから豪華なんだろ」
って思いますよね。

 

逆に安いと
「中国産か?」
とか思うわけですから。

 

 

値段が高い安いって、普通に考えると安いほうがうれしいわけですが。
値段が高いメリットというのもあると自分は思っています。

 

 

 

 

 

ピロエース石鹸はたむしや水虫に効果がある?

ピロエース石鹸で、水虫やたむしを治すのは難しいと思うんですけど。
口コミを見ていると、
「水虫がよくなりました」
なんて言っている人もいるので、軽度のたむしや水虫ならよくなりそうです。

 

 

これは理屈ではなく結果だと自分は思っているので。
実際に水虫がよくなったのなら、結果がでたわけですから万々歳だと思います。

 

理屈的には、白癬菌をどうにかするのはきついと思うんですが。
大事なのは結果ですからね。

 

 

逆にいえば、水虫薬を使っても、白癬菌をどうにかできなかったのなら、それは意味がないわけです。

 

 

白癬菌なんて、自分の目では見えないので。
効いているのかなんてわからないんですけどね。
感覚で
「効いている!」
と本人が思っているのなら、それでいいと思います。

 

 

ピロエース石鹸は水虫やたむし対策というより
【体臭を抑える効果】
に期待している人が多いです。

 

特に足がにおう人に購入されている石鹸です。
それほど水虫やたむしに効果を期待して、ピロエース石鹸を購入している人は多くないような…。

 

 

まぁ足が匂う人は、足が蒸れているわけで。
足が臭くなりやすいですし、水虫にもなりやすいわけで。

 

足の菌をどうにかできれば、においも水虫も防止できるはずなので。
一石二鳥なのかもしれません。

 

長時間靴を履いたりして、足が蒸れやすい人におすすめの石鹸といえそうです。

 

 

 

 

 

ピロエース石鹸をアトピーの人が使うのはあり?

ピロエース石鹸をアトピーの人が使うのはありなのか?

 

自分はアトピーなので思うんですけど。
「アトピーの人は敏感肌なので刺激の少ない石鹸を使うべき」
というのが、少し間違っている気がします。
いや、ここ最近そういうことを思うんです。

 

 

自分もアトピーでよく無添加石鹸を使うから思うんですけど。
石鹸は結局相性であって、無添加石鹸でも、薬用石鹸でも実際はそこまで変わらない気がします。

 

 

むしろ無添加石鹸のほうが、あまり汚れが落ちないと考え
【アトピー箇所をごしごし洗ってしまっている人がいる】
可能性もあります。

 

当然ながら、お風呂場でアトピー箇所をごしごしあらえばアトピーのかさぶたは落ちてしまって、アトピーの治りが遅くなります。
「お風呂場でごしごし洗う=かきむしる」
みたいなものですからね。

 

案外薬用石鹸みたいなもののほうが、刺激が強いと思う分だけ、それほどきつく体を洗わなくなってアトピーがよくなるかもしれません。

 

 

他にも単純に、アトピーの人は普通の石鹸では落ちない汚れや菌に体が侵食されている可能性も考えられます。
アトピーの人は敏感肌だと思って、殺菌力の弱い石鹸を使っているから、汚れや菌につけこまれやすい体になっている可能性も有ります。

 

用はアトピーだと思っているけど、実際は別の症状で皮膚がおかしくなっている可能性があるってことです。

 

 

自分も病院にいって
「薬用石鹸はつかわないで」
といわれて、薬用石鹸を使わなくなったんですけど。

 

ぶっちゃけ、薬用石鹸ミューズを使っていたときのほうが、アトピーは安定していた気がします。
まぁ無添加石鹸が悪いとは思いませんけど。

 

「薬用石鹸は刺激的でアトピーに悪い」
みたいな、ありふれた説はどうかとここ最近思ったりしています。
やっぱり使ってみないとわからないものです。

 

 

ほんと自分が言った病院の医者は、ゴミ野郎でした。
むしろそこの病院に行かなかったら、もっとアトピーは早く良くなっていましたよ。

 

金払って、ゴミみたいなアトピー対策教えられて、思い出しただけでイライラしてきます。
DHCのプロポリスのサプリメントを買わされたわ!

 

いや、DHCのプロポリスサプリメントには罪はないんですけどね。

 

 

 

 

 

ピロエース石鹸の口コミを紹介します

ピロエース石鹸の口コミを紹介します。

 

【ピロエース石鹸amazon口コミはこちら】
ピロエース石鹸口コミ

 

2016年11月のピロエース石鹸の評判
口コミ数⇒339件
平均評価⇒4.2点

 

★★★★★  | 183人
★★★★   |  85人
★★★    |  45人
★★     |  16人
★      |  10人

 

 

【ピロエース石鹸楽天の口コミはこちら】
ピロエース石鹸口コミ

 

ピロエース石鹸2016年11月の評判
口コミ数⇒104件
平均評価⇒4.41点

 

★★★★★  | 55人
★★★★   | 38人
★★★    | 10人
★★     |  1人
★      |  0人

 

楽天市場よりamazonのほうが口コミ数が多いのは、やっぱり男性向けなイメージが強い石鹸だからかな。
薬用石鹸ということで、体臭や水虫に悩んでいる男性向けな気がします。

 

まぁ男って足が臭いイメージがありますよね。
クレヨンしんちゃんの父のひろしが有名ですよね。

 

 

口コミ数は十分な数があります。
平均評価も高く、多くの人が満足しているのがわかります。

 

この口コミ評価をみて、購入意欲がわく人も多いと思いますね。
多くの人が使っている製品は安心感があります。
多くの人が使っているとわかれば、副作用の不安も薄れますよね。

 

 

 

 

 

ピロエース石鹸の良い口コミ内容

 

ピロエース石鹸の良い口コミ内容を簡単に紹介してみます。

 

「旦那の足のくささが2日で消えてびっくり」
「おしりのあせもに効きました」
「デリケートゾーンのカンジタに有効です」
「顔の黒ずみが軽減します」
「水虫に効きました」
「いんきんになったが、これで治りました」
「10年続いた水虫がピロエース石鹸で治った」
「おしりのかゆみにピロエース石鹸は有効です」
「ニキビに効果あり」

 

ちょ…。
いくらなんても、効果が多種多様すぎるだろ!!

 

やっぱり多いのが水虫への効果ですね。
あとはニキビと、足のにおいかな。

 

 

まぁ良い口コミを見ているから当然なんですけど。
効果を実感している人が多いですね。

 

いろいろな悩みがあってピロエース石鹸を購入して、悩みが解決できたわけだからそりゃ満足しますよね。

 

 

 

ピロエース石鹸の悪い口コミ内容

 

続いてピロエース石鹸に満足できなかった人の口コミを紹介します。

 

「においがきつすぎる」
「薬用石鹸は皮膚の脂肪層がなくなり危険」
「病院のにおいでうんざり」
「においがきつすぎて捨ててしまった」
「70gですぐになくなる」
「普通の石鹸と変わらない」

 

やっぱり多いのは、そのにおいがきついというものです。
まぁピロエース石鹸は自分も買いましたけど
【箱に入っているのにくさい】
という時点ですごいと思います。

 

 

箱に入って、その中に袋に入ったピロエース石鹸があるわけですけど。
箱の状態でもくさいわけで。

 

ピロエース石鹸を購入したら、使わないのならまずは袋に入れないといけないレベルです。

 

 

でも案外風呂場でフタがある石鹸ケース入れておけば、それほど気にならないと思います。
なぜか、使う前の箱に入っている状態でにおうという、不思議な石鹸だと思います。

 

 

後は薬用石鹸の危険性を語っている人が多かったです。
最近はアメリカのほうで薬用石鹸は体に危険な成分が入っているとか紹介されたらしく。

 

その研究結果、報告書なんかを紹介している人がいますけど。
まぁこれはいわゆるアンチ層というか
「使っていないけど、こんな研究結果がでていますよ」
みたいな層なので、頭にとどめるぐらいでいいと思います。

 

気になる人は使わなければいいだけです。
まぁ薬用石鹸という時点で、肌にはある程度刺激がありそうですよね。

 

 

 

 

 

ピロエース石鹸は買う価値がある?

ぶっちゃけ自分が使った感想としては、使ってもいいと思うんです。
でも、ものすごい効果を期待しているのならきついと思います。

 

 

あくまで石鹸の1つぐらいの気持ちで購入するべきかと。
「水虫やぜにたむしに効果があったらラッキー」
ぐらいで購入すべきです。

 

確実な効果を期待しても、それは難しいと思います。
自分もピロエース石鹸を使いましたけど、そこまで普通の石鹸との差は感じませんでした。

 

いや、においだけはピロエース石鹸のほうが他の石鹸より強く感じましたけどね。

 

 

まぁピロエース石鹸のよさというより、石鹸すべてにいえることですけど
石鹸って安いです。
1個300円ぐらいで買えるわけで、気になったのなら買えばいいと思います。

 

そりゃ1個3000円ぐらいする製品なら
「買うかどうか迷う」
というのもわかるんですよ。

 

 

でも1個300円で悩むとか。
外で食べるラーメン1杯より安いわけで…。

 

迷ったのなら買って試せばいいと思います。
むしろ買うかどうか悩む時間のほうがもったいないと思いますけどね。

 

【ピロエース石鹸販売店一覧はこちら】
ピロエース石鹸

 

【ピロエース石鹸amazonでの購入はこちら】
ピロエース石鹸

 

考えてみてください。
300円ぐらいで、体の悩みが解決したのならそれって万々歳です。

 

効果がなくても
「300円ぐらいだししょうがないか」
と思えます。
ピロエース石鹸は悪くない製品だと思います。

 

 

購入してイマイチだと思ったのなら、リピート購入しなければいいだけなので。
買う価値は十分にあると思います。

 

副作用が気になる人もいるかもしれませんけど。
医薬部外品なので、副作用はないと思います。
まぁその分、効果も強くないってことなんですけど。

 

口コミ数をみれば多くの人が使っているのがわかるので、まぁ変な使い方をしなければ副作用の点は大丈夫でしょ。
むしろどんな石鹸でも100%安全という保障はないからなぁ。

 

肌にあわないようなら、使用はやめましょう。

 

 

 

 

 

ピロエース石鹸が売ってない?

一時期amazonでピロエース石鹸が1個1000円ぐらいで売られていたんです。

 

「なんでこんなに高いんだろ?」
と思ったら、ピロエース石鹸がリニューアルするらしく。
リニューアル前のピロエース石鹸の製造が中止になったかららしいです。

 

 

なので、ピロエース石鹸のリニューアル品が出てくるまで。
以前のピロエース石鹸がプレミア価格になったわけですね。

 

 

普通に買えば300円ぐらいで買えたピロエース石鹸。
それを1000円も出して買う人がいたのかよくわかりませんけど。

 

今ではすでにリニューアルされたピロエース石鹸が登場しています。

 

 

なので以前のプレミア価格になっているピロエース石鹸より。
こちらのリニューアルされたピロエース石鹸を購入するのをおすすめします。

 

 

口コミや評判を見ると、ちょっと中身が変わったかも?

 

【リニューアル品の口コミはこちら】
ピロエース石鹸口コミ

 

でも相変わらず臭い(においが強烈)なのは変わらないようなので。
専用ケースは用意したほうがいいかもしれませんね。

 

 

リニューアル品は2018年4月時点で
【298円】
で売られています。

 

定価は518円なので。
相変わらずの大幅割引なのがわかります。
42%引きってことですね。

 

 

でもそう考えても、やっぱり以前のピロエース石鹸が1000円ぐらいの価格だったのは。
定価より高くなっていたわけなので、プレミア価格というか。
転売価格になっていたわけですね。

 

ピロエース石鹸ってファンがいるようなので。
やっぱり
「これじゃないとダメ」
って人がいたと思うので、そういう人は1個1000円ぐらいでも買ったのかな。

 

 

リニューアルしたピロエース石鹸に満足できなかったら。
以前のリニューアル前のピロエース石鹸をプレミア価格で買い続けるのかな…。
早く別の石鹸を見つけたほうが得策な気がします。

 

やっぱりまずは、リニューアルしたピロエース石鹸を使ってみて。
それでどう感じるかだと思います。

 

リニューアルすると
「リニューアル前のもののほうがよかった!」
という人は、少なからずいたりするんですよねぇ。

 

 

まぁ使っているうちにリニューアル品にも慣れると思いますよ。
やっぱり少し変わってくると
「前のほうがよかったな」
って思うこともありますけど。
使っているうちに慣れますから…。


ホーム RSS購読