ぜにたむしはうつる?うつらない?

【ぜにたむし】人にうつる?うつらない?水虫と同じ

ぜにたむしはうつる?うつらない?

ぜにたむしは人にうつるのか?

 

 

ぜにたむしは白癬菌が原因でできます。
これは水虫と同じですね。

 

よく、外出先のスリッパなんかは
「水虫が移るから靴下を履かないといけない」
なんていわれていますね。
靴屋の靴の試し履きも靴下を履いていない人はお断りしているショップは多いです。

 

 

ようは可能性としてはぜにたむしはうつるんです。
でも実際の所、その感染力は高くないとされています。

 

そりゃそうですよね。
そんなに簡単にうつっていたら、家族の誰か1人がぜにたむしになれば、家族みんながぜにたむしになってもおかしくないです。
でも、自分がぜにたむしになっても、家族の誰もぜにたむしにはなっていません。

 

やっぱり体質的に、ぜにたむしになりやすい人がいたり。
根本的に体が清潔かどうかも関係しているのだと思います。

 

 

つまりぜにたむしはうつる可能性があります。
でも、そんなに気にする必要はないってことですね。

 

まぁうつる可能性があるっていう時点で、他人にはあまり見せたくないものです。
やっぱりぜにたむし持ちというのは、他人からすればイメージが悪いですよ。

 

 

 

 

 

目に見えないぜにたむし

そもそもぜにたむしって、丸い湿疹ができるのでわかりやすいって言われていますけど。

 

 

丸い湿疹がなくても、ぜにたむしというか、白癬菌がついている人っているんですよ。

 

だから、湿疹がないから大丈夫だと思っていたら、白癬菌持ちで。
ぜにたむしをうつされる可能性はあります。

 

だからこちらとしては防ぎようがない気がします。
防ぐためには、誰とも近づかないってことになるのかなぁ。
でも間接的にうつされる可能性だってありますよね。

 

さっきのスリッパの話でもそうですけど。
直接人と接しなくても、物から白癬菌をもらう可能性だってあります。

 

 

「ぜにたむしの白癬菌をもらいたくない」
と言っても、まぁ基本できることはないと思います。

 

自分の体を常に清潔にしたりするしかないかなぁ。
体の中の湿度っていうの?
それを防ぐしかないかと。

 

 

やっぱり冬より、夏にぜにたむしってできやすい気がします。
いや、自分は冬のマフラーというか、ファーっていうの?
そこから、首にぜにたむしができた気がしますけど。

 

 

言いたかったことは、他人に丸い湿疹がなくても、ぜにたむしの菌がいたりするって話です。
だから、うつる、うつらないとかの前に。

 

ぜにたむしの原因となる白癬菌がどこにいるのかわかりようがないので。
「うつりたくない!」
と言って、他人に難癖つけてもどうにもならないってことです。

 

ぜにたむし持ちの人との関わりを避けても、ぜにたむしになってしまう可能性はあるってことですね。

 

 

 

 

 

ぜにたむしの感染力は弱い

さっきも言いましたけど、ぜにたむしの白癬菌の感染力ってそれほど強くないので…。
あまり気にする必要はないと思います。

 

風邪みたいなものかもしれませんね。
風邪はうつるって言いますけど、風邪をひいている人のお見舞いに言ったら、みんなが風邪がうつるわけではないですよね。

 

 

ぜにたむしが嫌なら、殺菌力の強い石鹸を使ったりするだけでも十分かもしれません。

 

 

絶対に防げるなんていうものでもないですし。
なってしまったら、なってしまったで、薬を使ってぜにたむしを治せばいいわけで。

 

 

結局はイメージ的なものだと思います。

 

靴屋の
「靴下履かないので、試し履き禁止」
と同じことで。

 

「あの靴には水虫がついている」
なんて思われたら嫌なので、そういうイメージ的なものでしかないと思います。

 

実際は簡単にぜにたむしがうつったりはしないので。
安心していいと思います。

 

 

うまくいえませんけど。
体に白癬菌がついても、それでぜにたむしの皮膚症状が出るとは限らないっていうかな。

 

 

逆にいえば、ぜにたむしになっても薬を使わずとも放置でも皮膚って元通りになるんですよ。
でも白癬菌をやつけたわけではないので、再びぜにたむしになりやすいというかな。

 

 

となると、やっぱりできることは、普段から清潔にしておくことしかないですよねぇ。
家に帰ったら風邪予防で手洗いうがいをするように。

 

風邪をうつされるのが嫌だから
「外にはウイルスがいるから、外出しない」
って人はいませんよね。

 

いや、インフルエンザになるとそういう人も結構いますけど。
外にでないと、どうにもならない人もいると思います。

 

ぜにたむしもうつらないようにするというより、白癬菌がついてもぜにたむしを発症させないようにするのが重要なのかと。


ホーム RSS購読