ブテナロックの副作用 ぜにたむし

【丸い赤い痒い】ブテナロックに副作用はある?使っていると気が慣れる

ブテナロックの副作用

ぜにたむしを治すためにブテナロックを使っていました。

 

 

第2類医薬品なので、自分的にも
「副作用がでたら怖いな」
と思っていたんです。
なので購入してもすぐに使う勇気がでなくて、放置していたりしました。

 

 

でも実際に使ってみると、まぁこういうものは
【副作用がでるほうが稀】
だと思います。

 

 

まぁそりゃそうですよね。
そんな多くの人に副作用がでていたら、病院で処方される薬だって怖くて飲めないですよ。

 

 

使っているうちにブテナロックのクリームも、使うのに慣れて。
普通にどんどん使うようになりました。

 

ただ自分は風呂上がりに塗っていたわけで。
自分は風呂は毎日入らないというか、風呂ではなくてシャワーなんですけど。

 

シャワーは毎日あびていたわけではなく、1日おきなんですよね。
まぁそういう点でも、ブテナロックは普通にがんがん塗っていけました。

 

 

 

 

特に異常はでなかった

ブテナロックを使っていて、特に異常はでませんでした。

 

 

はじめ使い始めたときは
「ヒリヒリするクリームだな」
とか思いましたけど。
使っているうちに慣れました。

 

 

自分はぜにたむしに使ったので、使う箇所によってヒリヒリした感じを受けましたけど。
もし水虫対策として足指にブテナロックを使うのなら、ヒリヒリも特に感じずいい感じだと思いますけどねぇ。

 

まぁ足に副作用がでても、特に問題ないのでは?
自分は首やら、太もも、おしりなどに塗ったので
「副作用がでたら怖いな」
と思ったりしましたけどねぇ。

 

 

プテナロッククリームは白癬菌をやつけるだけではなく、かゆみどめ効果もあるっぽくて。
それが結構助かりました。

 

自分はぜにたむし慣れしているので、もうぜにたむしのかゆみなんかでかきむしったりはしませんけど。
やっぱりかゆくなって、気になるときもあります。

 

ブテナロックを塗ることで、ぜにたむしのかゆみが軽減できたのが大きかったです。
なのでブテナロックの塗り忘れなんかはありませんでしたね。

 

むしろブテナロックを塗るために、シャワーを浴びていたような感じです。

 

 

 

 

 

ブテナロックを使う価値はある

買う前と買って使った後の今現在。
イメージは大きく変わりました。

 

 

今では
「もっと早くつかっておけば良かった」
とか思っているぐらいですからね。

 

 

ブテナロックの副作用が怖くて、使うかどうか迷っている人は、使ったほうがいい気がします。
まぁ副作用がでる可能性もあるわけですけど、そんなことを言っていたら
「外にでたら、車にひかれるかもしれないから怖い」
といって、外にでないのと似たようなものだと思います。

 

自分的には、またぜにたむしがでてきたら、ブテナロックに頼ろうと思っています。
ほんと、いままで
「危険では?」
とか思って、使うのを躊躇していたのが悔やまれます。

 

ぜにたむしのつらさからもっと早く逃れることができたわけですからねぇ。

 

 

【ブテナロック製品一覧はこちら】
ブテナロック

 

【水虫改善薬ランキングはこちら】
水虫改善薬ランキング

 

使う前はなんでそこまで副作用の心配をしていたのかが気になります。

 

ネットでいろいろ調べていたら
「ぜにたむしではなかったら危険」
みたいな感じのものを見たからかなぁ。

 

 

ぜにたむしの人が怖いのは
「もしこれがぜにたむしではなかったらどうしよう」
というところだと思います。

 

でもブテナロックのクリームって、かゆみどめ効果があったりするので。
ぜにたむしでなかったとしても、かゆみやヒリヒリを感じているのなら、使ってみる価値はあるかもしれませんねぇ。
いや使うのかどうかは自己責任になりますけどね!

 

 

自分の使った感想をいえば
「もっと早く使えば良かった!」
というところかなぁ。

 

ぜにたむしの箇所によっても、使うかどうか悩む人はいそうですねぇ。
水虫の人は足という特定箇所にできるわけなので、そういう点では強気に使っていけそうですけどね。


ホーム RSS購読