水虫の人はぜにたむしになりやすい?

【ぜにたむし】水虫の人はゼニタムシになりやすい?原因は白癬菌

水虫の人はぜにたむしになりやすい?

自分はぜにたむしがよく出来るんですけど、水虫ではないんです。

 

水虫もぜにたむしもどちらも原因は白癬菌です。
なので、治すための薬は同じものを使います。

 

 

自分は水虫にはなりにくいけど、ぜにたむしになりやすい体質なんです。
なので、水虫の人がぜにたむしにもなりやすいとは限らないのだと思います。
不思議なものです。

 

 

 

水虫もぜにたむしもうつるのは確か

一般的に水虫もぜにたむしもうつる可能性のあるものです。
よく水虫はうつるので、素足で大勢が使うスリッパを使うのはリスクが高いとされていますよね。

 

 

でも、水虫の人から簡単に水虫がうつっていたら、もっと多くの人が水虫だと思います。
やっぱりそういうのでも、水虫がうつりやすい人というか、水虫になりやすい人っているのだと思います。

 

 

よくインフルエンザもうつるとされていますけど。
インフルエンザに感染しやすい人もいれば、インフルエンザを発症しないですむ人もいるわけで…。

 

水虫とぜにたむしは原因は同じだとしても、部位が違うのでそこまで関係は深くはないのかもしれません。
自分が単にたまたまなだけかもしれませんけど。

 

 

 

 

 

ぜにたむしを他人にうつさないように注意

ぜにたむしもうつるので注意が必要だとされていますけど。
とくにやることってないですよね。

 

ぜにたむしの箇所を、他人の肌にこすりつけたりするのがダメなのかな。
でもそんなこと普通に生活していれば、ほとんどしませんからね。

 

 

自分のぜにたむしの箇所がおしりだったり、足だからそう思うのかな。

 

でもぜにたむしの箇所といえば、他には首とかだから。
そんなに他人に触れたりすることはないと思います。

 

 

ぜにたむしの箇所をあまり触らないようにすれば大丈夫な気がしますけど。
どうなんだろ。
よくわからないですね。

 

ぜにたむしの本人がどうとかよりも、ぜにたむしではない人がぜにたむしの人を見てどう思うか。
それが重要なのかもしれません。

 

水虫ではない人が、水虫の人が使ったスリッパなんて使いたくないですからね。

 

 

 

 

 

ぜにたむしの人は水虫になりやすいわけではない

ただ自分はぜにたむしであって、水虫にはなっていないわけです。

 

その逆の水虫の人がぜにたむしになりにくいのかはわからないです。
水虫って白癬菌が強烈なイメージがありますから、ぜにたむしにもなりやすいのかな?

 

 

水虫もぜにたむしも原因は白癬菌にあります。
水虫の人は、座る大勢であぐらをかいたりするのは、太ももにぜにたむしを発生させる原因になるかもしれません。

 

 

自分もなんとなくあぐらをかくと、足が太もも付近のところにくるので。
これはなかなか危険な座り方だと思います。

 

やっぱり足っていろいろ歩くので、すごい汚いと思うんです。
いろいろな菌が足の裏にはついていると思うので、それを皮膚にみっちゃくさせたり、長時間くっつけたりするのは避けたいところです。

 

 

自分のイメージでは水虫はぜにたむしより強烈な白癬菌がいそうです。
だからうつりやすそうな気がします。
実際のところ、どうなのかは知りませんけど。

 

 

水虫がどうとかよりも、足を皮膚に密着させたりするのは避けたほうがいいと思います。
「そんなことしないよ」
という人もいるかもしれませんけど。

 

横になると、足って結構もう一方の足にくっつけてしまったりするので。
注意したほうがいいと思います。


ホーム RSS購読